カレンダー

2005年8月
    9月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

最近の投稿

random image
random image
random image
random image
random image
random image

アーカイブ

カテゴリー

リンク

その他

ブログ


 


« | Home | »



PHSからFOMAに

投稿者: Hiroshi | 2005年 8月 19日 02:00 | 携帯電話 | コメント無し

先月末、5年以上にわたり使いつづけてきたドコモのPHSを解約した。
それとは別に契約しているドコモの携帯電話は、すでに5機種目であるが、
PHSで使用していた機種は契約時からずっとパルディオ611S一筋だった。
もともとPHSはデータ通信用のために契約したのだが、WindowsのノートPCはもちろん、ノート型MacのPowerBook2400cやシャープのザウルス(アイゲッティ)、最近では去年の夏に購入したソニーのカーナビ、XYZ77、そして通話にと1台で幅広く使用できたため、後に登場したカードタイプのものに機種変することもなく、なんとなく使ってきた。

しかし、ドコモがPHS事業を縮小し、いずれ廃止することをアナウンスしたので、いろいろと悩んだ末、結局ユーザー向けの優待割引チケットを使ってFOMAに切り替えたわけである。
それまで使用してきたPHSが主にデータ通信用だったこと、そして通話として他に携帯電話を持っていることから、とりあえずカードタイプのP2402を購入することにしたが、じつは使用していない(契約してない)電話機タイプのFOMA端末が手元にあったので、FOMAカード差し替えで通話にもデータ通信にも使えるよう、通信専用の料金プランは選ばなかった。
※自分で簡単に機種を交換して使用できるのはFOMAの便利なところである。

それにしてもPHSと比べてデータ通信の料金が高い…。
FOMA 64Kbpsでのデータ通信料が1分あたり50~60円というのはどうもいただけない。
PHSと同等の速度で料金が5~6倍である。PHSの定額制データ通信プランの料金と比べたら、それこそ話にならない…。すでにモバイルでデータ通信するのを自粛する方向で考えていたりもする。
せめてリーズナブルな定額制のデータ通信プランがでるとか、あるいは現在の半分くらいの料金になってくれれば良いのだが…。

通信速度といえば、FOMAには最大384Kbpsでデータのやり取りができるパケット通信もあるが、じつはこれが結構落とし穴で、最近のHPは大きめな画像やFlashが使用されているケースが多いので、頻繁にネットサーフィンしたり、またブロードバンド感覚で容量の大きいファイルをダウンロードしたりすると莫大なパケット量になるわけだ。
パケット料金がお得になる毎月1万円くらいの料金プランに設定しても超過分は上乗せで加算されるので、ヘビーユーザーにとっては料金的にかなり厳しいだろう…。

私の場合、基本的にメールよりWEBでの使用が多くなるだろうから、しばらくパケット通信を使用することはあまりないかもしれない。
もっとも、FOMA 64Kbpsでのデータ通信もあまり使ってなかったりするのだが…。
※なぜか普段は電話端末のほうにFOMAカードささってるし…。

そんなわけで、データ通信料金がもっと安くなりますように(祈)

関連した内容を含むその他の記事:



UMPC、Netbook本体、UMPC用キーボード、アクセサリまで。UMPCストア

コメント

下のSecurity Code入力欄には、
その右横の画像に表示されている数字を半角文字で入力してください。
※数字が読み取りにくいときは、画像の右にあるボタンをクリックしてみてくださいね。


二 × = 12