カレンダー

2005年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の投稿

random image
random image
random image
random image
random image
random image

アーカイブ

カテゴリー

リンク

その他

ブログ


 


« | Home | »



F1日本グランプリ

投稿者: Hiroshi | 2005年 10月 13日 23:17 | F1 | コメント無し

10/6の木曜から10/10までの3連休にかけて休暇を取り、今年もF1日本グランプリを観戦してまいりました。ここ数年、毎年恒例となったF1観戦(以前セナが走ってた時代にも何回か観戦したことがありますが)、鈴鹿まで車で行き現地で車中泊といったいつもながらのパターンでしたが、なんと今年は予選の日である土曜日に東京で用事があったため、相方と車を鈴鹿に置いたまま、日帰りで一旦東京に戻るというハードスケジュールに…。

というわけで、土曜日は朝から近鉄特急と新幹線を使い東京に行き、用事を済ませた後、再び新幹線と近鉄特急に乗って鈴鹿へ。じつは東京?鈴鹿間の移動に初めて鉄道を使ったのですが、荷物のことを考えなければこれはこれで楽なのかも…。

さて、今回の日本グランプリですが、日本勢にとってはちょっと残念な結果となってしまいましたね…。個人的にはホンダもトヨタも応援していたのですが…。
今年はちょっと奮発してE2指定席での観戦だったので、スタート直後の琢磨とバリチェロのコースアウトを目の前で…。

 

 ※上の写真はレーススタート直後の2枚

そんな今年の日本グランプリで最後まで見どころを作ってレースを盛り上げたキミ・ライコネン。17番グリッドスタートから驚異的な追い上げを見せ、ファイナルラップでの見事なオーバーテイクで優勝を決めたライコネンにはけっこう感動しました。

前回のレースでチャンピョンシップを決め、今回3位入賞したフェルナンド・アロンソも見ごたえのある良い走りをしてましたが、現時点で最強のドライバーはやはりライコネンなのかもしれません。まだちょっと気が早いかもしれませんが、来年のチャンピョンシップが楽しみです。

 

 ※写真左:ライコネンがドライブするマクラーレンのマシン。
 ※写真右:ファイナルラップでライコネンがフィジケラを抜きトップになったところ。

 

 ※写真左:E2席の上のほうは結構見晴らしが良いですね。
 ※写真右:レースが終わり日が沈む頃には駐車場も閑散としています。

関連した内容を含むその他の記事:



UMPC、Netbook本体、UMPC用キーボード、アクセサリまで。UMPCストア

コメント

下のSecurity Code入力欄には、
その右横の画像に表示されている数字を半角文字で入力してください。
※数字が読み取りにくいときは、画像の右にあるボタンをクリックしてみてくださいね。


7 × = 二十 八