カレンダー

2006年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近の投稿

random image
random image
random image
random image
random image
random image

アーカイブ

カテゴリー

リンク

その他

ブログ


 


« | Home | »



InternetExplorer7

投稿者: Hiroshi | 2006年 11月 20日 23:00 | パソコン | コメント無し

InternetExplorer7日本語版の正式版がリリースされていたので、WindowsXPがインストールされているVAIOノート(PCG-SRX3)にインストールしてみた。ちなみにこのInternetExplorer7はWindows2000、Meやそれ以前のWindowsには対応していない。

IE7がIE6と見た目で大きく違うのはインターフェイスである。デザインが大幅に変更されているので慣れるまで少々戸惑うかもしれないが、シンプルでわかりやすい。メニューバーはデフォルトでは非表示になっているが、後で表示させることもできるのでメニューバーを使いたい場合は表示させれば良い。

とりあえず、適当にいろいろなサイトにアクセスしてみた。一部のページでセキュリティに対するアラートが表示されたりしたが、それ以外はデザインが崩れたりするようなこともなく、IE6と同じように表示された。RSSのファイルに関しては、IE6だとファイルに記述されているソースがそのまま表示されていたが、RSSフィード機能を備えたIE7ではソースを元に生成された簡単なページが表示されるようになった。

今回のバージョンアップでは外観が新しくなった他に、タブブラウジングができるようになったこと、印刷機能の向上、RSSフィード機能、検索機能の向上、セキュリティの向上が売りになっているが、個人的には地味ではあるが印刷機能の向上はけっこうメリットがある。タブブラウザやRSSフィードは個人的にはあってもなくても今までとくに不便は感じていなかったが、印刷時にページがきちんと紙の幅に収まらないことには以前から不便を感じていた。

ちなみにメインで使用しているデスクトップのPCはまだWindows2000で動いているので、IE7の恩恵が受けられないのは残念である…。

関連した内容を含むその他の記事:



UMPC、Netbook本体、UMPC用キーボード、アクセサリまで。UMPCストア

コメント

下のSecurity Code入力欄には、
その右横の画像に表示されている数字を半角文字で入力してください。
※数字が読み取りにくいときは、画像の右にあるボタンをクリックしてみてくださいね。


4 × 八 =