カレンダー

2006年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の投稿

random image
random image
random image
random image
random image
random image

アーカイブ

カテゴリー

リンク

その他

ブログ


 


« | Home | »



ノートン・インターネットセキュリティ 2007

投稿者: Hiroshi | 2006年 12月 23日 23:00 | パソコン | コメント無し

VAIOノート(PCG-SRX3)にインストールしていたノートン・インターネットセキュリティ2006の更新期限が近づいてきたので、新しいバージョンであるノートン・インターネットセキュリティ 2007を購入し、インストールしてみた。

このVAIOノートは5年くらい前に発売されたモデルで、CPUがセレロン650MHzと今となってはパフォーマンスが低いというのもあるが、インストールが完了するまでかなり時間がかかった。これは環境にも依存すると思うが、もしかしたら以前までのバージョンよりもインストール時にチェックされる項目などが増えているのかもしれない。

無事にインストールが完了し、ノートンを動作させてみると、2006と比べてインターフェイスのデザインがシンプルになっている。個人的に2006のインターフェイスは気に入っていたので、その辺は少々残念であるが使用する上では特に問題ないので良しとする。

それよりも困ったのは、ノートン・インターネットセキュリティ 2007をインストール後に突然マイ・ネットワークから他のパソコンやネットワークグループが一切見えなくなってしまった。この時点でとりあえずWEBの閲覧は問題なく行えるが、どうやら2006のときの設定は引き継がれず、ファイアウォールなど初期状態になってしまったらしい…。

インターネットはメールとWEBの閲覧くらいしかしませんというのならデフォルトの状態であまり問題はないのだろうけど、私の場合とにかくネットワークの他のパソコンに接続できないと話にならないので、とにかくネットワークが見れるようにいろいろと設定をいじってみた。

2006のときもおそらく何らかの設定をしたような気がするがすでに覚えていない…。しばらくあれやこれやとファイアウォールの設定をいじっていると、無事ネットワークに接続できるようになったのだが、そもそもマニュアルも見ないで適当にやっていたので、結局どこをいじったら見えるようになったのか良くわからないいまま問題を解決してしまった…。これではまずいとちょっと反省、後でもう一度ちゃんと調べてみることにしよう…。

とまあ、そんなわけでローカルネットワークなどで他のパソコンとデータのやりとりをする場合は、後に設定が必要になると思われるのでその辺注意が必要です。もっともウイルス・スキャンだけあれば良く設定とかは面倒だからあまりしたくないという人は、ファイアウォールはとりあえずWindows(XP以降ですが)に搭載されている機能にまかせて、ノートン・アンチウィルスを使用するほうが良いかもしれません…。

関連した内容を含むその他の記事:



UMPC、Netbook本体、UMPC用キーボード、アクセサリまで。UMPCストア

コメント

下のSecurity Code入力欄には、
その右横の画像に表示されている数字を半角文字で入力してください。
※数字が読み取りにくいときは、画像の右にあるボタンをクリックしてみてくださいね。


4 × = 四