カレンダー

2007年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最近の投稿

random image
random image
random image
random image
random image
random image

アーカイブ

カテゴリー

リンク

その他

ブログ


 


« | Home | »



P903iTV使用レポート

投稿者: Hiroshi | 2007年 3月 25日 22:52 | 携帯電話 | コメント無し

携帯電話をP903iTVに替えてから半月ちょっと経ったのでちょっとっだけレポートを。

まず、通話時に今イチ馴染めなかったヒンジの部分だが、ようやく慣れてきた感じだ。ようするに180度開いた状態でもマイクが十分に声を拾えているようで、通話には問題はないので気にしないようにすれば良いということだ。ただヒンジを開いたときに160~170度くらいのところでカチッと止まるような箇所があるとさらに使いやすい気がした。

ヒンジ部分でもうひとつ気になるのが耐久性だ。開閉、左右への回転ともにある程度の耐久性を考えて作られていると思うが、ヒンジ部分のスペースはそれほど広くないし、構成する部品の大きさから考えると大きな負荷には耐えられそうにない気がする。使い始めて間もないし、大きな負荷をかけたわけではないので何ともいえないが、使い方によってヒンジ部分の寿命に大きく差が出ると思われる。やはりあまり雑に扱わない方が無難だろう。

次にワンセグについてだが、室内ではロッドアンテナを出さないと受信できない場合が多かった。もちろん電波状況にもよると思うがアウトドアでの利用に比べ不利な感じだ。ちなみにMXテレビは電波が弱いのか今のところほとんど受信できていないので、もしかしたら都内でも受信できる場所は結構限られるかもしれない…。

それから、あまり激しく使っていないというのもあるがバッテリーの持ちはかなり良好である。ワンセグも安心して視聴できる感じだ。

関連した内容を含むその他の記事:



UMPC、Netbook本体、UMPC用キーボード、アクセサリまで。UMPCストア

コメント

下のSecurity Code入力欄には、
その右横の画像に表示されている数字を半角文字で入力してください。
※数字が読み取りにくいときは、画像の右にあるボタンをクリックしてみてくださいね。


+ 2 = 十