カレンダー

2007年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の投稿

random image
random image
random image
random image
random image
random image

アーカイブ

カテゴリー

リンク

その他

ブログ


 


« | Home | »



PCの冷却ファンを交換

投稿者: Hiroshi | 2007年 7月 1日 01:05 | パソコン | コメント無し

最近、自宅のPCの動作温度が上がり、冷却ファンの音も少々うるさくなっていた。
とくにHDDとCPUの温度が以前よりかなり高くなっていたので、とりあえず内部の空気の流れをもう少し良くして冷却効率を上げようと5インチベイに取り付けるHDD冷却ファンを付けてみることに。

その冷却ファンを取り付けようとケースのカバーをあけ、内部を軽く掃除しながら念のためパーツをチェックしてみると、なんとケース背面に取り付けられている冷却ファンが完全に動かない状態に!
確かにこれでは内部の温度が上昇するはず…。

それに5インチベイに取り付けるHDD冷却ファンを増設しただけではやはり空気の流れが十分でないらしく、直接風のあたっているHDDの温度は下がったのだが、ケース内は部分的に熱がこもってしまう感じで全体的にはそれほど温度の変化は無し…。

というわけで、いずれにしてもケース背面の冷却ファンは交換しないといけないので、久しぶりに秋葉原に行ってみた。

とりあえずパーツショップに行き交換用のケースファンと、ついでにATX電源も大きな冷却ファンのついたものに交換してしまおうというわけで新しいATX電源を買ったあと、久しぶりの秋葉原なのでいろいろと散策しようかとも思ったが、土曜日の夕方ということもあり、秋葉原の街はメチャ混雑…。人ごみ中を歩く気分でもなかったので、そのまま寄り道もせずにすぐに帰路へ。

家に帰ってさっそく買ってきたパーツを取り付け(交換)してみると、全体的に10℃くらい温度が下がり、まあまあ問題の無い範囲の温度に。ただ、そのPCの中には冷却ファンの風が直接あたっていないHDDが1台あり、それだけがまだちょっと高めの温度…。次はこの部分の冷却対策をしないとダメらしい…。

関連した内容を含むその他の記事:



UMPC、Netbook本体、UMPC用キーボード、アクセサリまで。UMPCストア

コメント

下のSecurity Code入力欄には、
その右横の画像に表示されている数字を半角文字で入力してください。
※数字が読み取りにくいときは、画像の右にあるボタンをクリックしてみてくださいね。


5 + 六 =