カレンダー

2008年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最近の投稿

random image
random image
random image
random image
random image
random image

アーカイブ

カテゴリー

リンク

その他

ブログ


 


« | Home | »



ZOOM 9002

投稿者: Hiroshi | 2008年 11月 29日 02:21 | 音楽 | コメント無し

ZOOMの第1号機として1990年に発売されたコンパクトマルチエフェクター9002。たしか発売されてからすぐに購入したのですが、これがかなりの優れもの。

ギターのストラップに装着できるコンパクトなボディーの中にアンプシミュレーターを含むさまざまな種類のエフェクターが詰め込まれていて音質も結構良いので、自宅でヘッドフォンやアンプを使って音を出すときはもちろんのこと、練習スタジオ等でアンプから音を出すときやレコーディングのときなんかも、これ1台あれば事足りてしまうわけです。

で、最近になってたまにギターを弾いたりしているので、久しぶりにエフェクターを通して音を出してみようと、この9002を引っ張り出してきたわけですが、ギターとヘッドフォンを接続して音を出してみるとボリュームを上げてもヘッドフォンから出てくる音はなんとなく小さめで、しかも左チャンネルからしか音が出てきません…。

接触不良か?と思い接続しなおしてみたり接点をこすってみましたが、症状は変わらず…。試しにライン入力にiPodを接続して音を出してみましたが、やはり左チャンネルからしか音が出てきません。どうやらパーツのどれかが壊れてしまっているようですね。

生産完了してからだいぶ経っているので今更修理も受け付けてくれるかどうかも微妙ですし、リサイクルショップとかで中古が数千円とか売られているようですので、とりあえず手持ちの個体はあきらめることにしましたが、結構気に入っていたアイテムなのでちょっと残念…。

関連した内容を含むその他の記事:



UMPC、Netbook本体、UMPC用キーボード、アクセサリまで。UMPCストア

コメント

下のSecurity Code入力欄には、
その右横の画像に表示されている数字を半角文字で入力してください。
※数字が読み取りにくいときは、画像の右にあるボタンをクリックしてみてくださいね。


六 × = 48