カレンダー

2009年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近の投稿

random image
random image
random image
random image
random image
random image

アーカイブ

カテゴリー

リンク

その他

ブログ


 


« | Home | »



セミの羽化、見ました。

投稿者: Hiroshi | 2009年 7月 29日 01:45 | その他, 写真 | コメント(1) »

090728

仕事の帰り道、家のすぐ近くまで来たところで靴紐が解けかかっていたので、道路脇の植え込みの縁の一段上がっているところで靴紐を結び直しつつ視線を横にやると、なんとその足元のすぐ側でセミが羽化を始めているではないですか!?それにしてもなんとも神秘的な光景…。

とりあえずカバンに入れてあったEOS Kiss Digital Xで何枚か写真を撮ってから、急いで家まで戻りEOS40Dと三脚を持って再び元の場所へ。EOS Kiss Digital Xで撮影した写真は写真館のほうで。
(注:セミとか虫が嫌いな人はこの先は見ないほうが良いかもしれません…^^;)

090728_0

上半身が出てきてからはしばらく逆さにぶら下がったまま動かなかったのでちょっと心配でしたが、20分くらいすると徐々に起き上がってきました。この間、足が固まるのを待っていたわけですね。

090728_1

完全に起き上がり抜け殻につかまると、今度は腹部を殻から出します。
このあたりの動きは想像していたよりも意外と速い…。

090728_2

体全体が殻から出たところで、足でぶら下がって翅(はね)を伸ばします。
少しずつ翅が伸びてきて、いわゆる成虫のセミの姿になっていきました。

090728_3

この後、もうちょっと見守っていたかったけど、半袖シャツ姿でじっとしながら観察していたので、とにかく両腕とも思いっきり蚊の餌食に…。夕飯もまだだったのでここで撮影を中断しました。(^^;

ちなみに写真は意外と明るく写っていますが、実際は街頭の明かりのみでもうちょっと暗く、EOS40DとタムロンA16の組み合わせでISO1600とかISO3200の高感度での撮影でした。
それにしても、こういう撮影ではピント合わせにライブビュー機能が威力を発揮しますね。初めてちゃんと活用することができました。(^^;

それとちょっと残念だったのは、セミが羽化していた場所が地面から25cm程ととても低い位置だったので、もう少し低い位置での撮影ができる三脚があると良かったです…。

【使用機材】
CANON EOS40D
TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II (A16)
※三脚使用

関連した内容を含むその他の記事:



UMPC、Netbook本体、UMPC用キーボード、アクセサリまで。UMPCストア

“セミの羽化、見ました。”への 1 件のコメントがあります

  1. セミ より:
    2009年 8月 13日 4:00 PM

    見られてしまいましたか。こんにちは、あの時のセミです。

    人一倍健康に注意して他セミの二倍生きてきましたが、そろそろお迎えが来たようです。

    がくり。

コメント

下のSecurity Code入力欄には、
その右横の画像に表示されている数字を半角文字で入力してください。
※数字が読み取りにくいときは、画像の右にあるボタンをクリックしてみてくださいね。


六 × 5 =